郡山の鍼灸院 お灸やさん|冷え性対策について

新着情報

冷え性対策について

2016.09.23

夏は冷房、冬は寒さから。
1年中、冷え性に悩まされるかたはつらいものです。
「体質だから」とあきらめる方が多いのも冷え性の特徴の一つです。
とくに、女性は多くの方が冷え性で悩んでいて、自覚のない冷え性を含めるとおそよ7割以上の方が悩んでいると言われています。
 
体の冷えというのは万病のもとです。
生活改善やマッサージで体質改善が出来ない場合は、鍼灸治療で体質を変えましょう。
 
 
■ホルモンバランスが崩れるとこうなる
体が冷えると体内の血のめぐりが悪くなります。すると、ホルモンのバランスが崩れ、肩こり腰痛はもとより頭痛や生理痛なども併発します。
 
■体が冷える原因は?
現代は、どうしてもエアコンがあり、アイスクリームなどの冷えた食べものが充実している為に
体の外と中から(夏場に限らず)冷やされます。
また、きつい靴やサイズの違う下着などで血流を圧迫し、皮膚の温度センサーが狂ってしまうことで体温調節ができなくなるなんてことも。
 
■ストレスや、不規則な生活による自律神経の乱れ
就寝時間や食事の時間がばらばらだったりすると自律神経が乱れます。
また、勤め先でのストレスもそれに拍車をかけます。
自律神経が、体の器官が正常に働くようにするために働いています。
この自律神経をオンとオフに切り替えることで体は自己免疫を保っています。
 
■東洋医学からみた冷え性
 
東洋医学は、体が冷えている状態を気がめぐっていないと捉えます。
そこで、気を巡らせることを第一に考えた治療を行います。
どうやって気を巡らせるかというと「肝」と「腎」のエネルギーを高めます。
 
■どうやって?
鍼灸の考え方は、「肝」と「腎」のツボを刺激します。
代表的なツボをご紹介します。
 
湧泉・・・足裏の土踏まずにある上部のくぼみ近くにあります
照海・・・内側のくるぶしからかかとに下りた部分です。
太谿・・・足のくるぶしをアキレス腱側に下りたところにあります。

<< 一覧に戻る

お問い合わせはお電話で・・・TEL:090-9753-8838

お灸やさん

〒963-8071
福島県郡山市富久山町久保田字石鼻82番3 スミレハイツI(102号)

【TEL】
090-9753-8838

【営業時間】
月~金 ・・・ 8:30~17:00 / 不定休
土・日 ・・・ 出張日(予約優先)
※まずはお気軽にお問合せ下さい。

福島の鍼灸院【お灸やさん】では、お身体の状態をしっかりと把握した上で施術を行う鍼灸院です。腰痛、肩こりでお困りの方でお薬などを飲むことが出来ない方は一度ご相談下さい。

pagetop