郡山の鍼灸院 お灸やさん|実は奥深い鍼灸の歴史

新着情報

実は奥深い鍼灸の歴史

2015.08.20

鍼灸の歴史はかなり古く新石器時代(1万年前)までさかのぼると言われています。
当時は狩りや木の実などをすりつぶす時に石を使用していました。
この石の先端を矢のような鋭利に削り、ケガによって溜まった膿を取り除くのに利用していたのが、鍼の起源と言われています。
また新石器時代は調理や体を暖めるのに「火」を使っていたので、痛みがあるところを暖める温熱療法をしていたようです。これがお灸の起源だと言われています。
 
そして中国大陸にて約4,000年に渡り、この場所に鍼や灸をあてるとこの症状が良くなるという
統計学を出し研究を進めていったのです。ツボをこのような研究を元に発見されました。
また日本には約1,500年前に鍼灸が伝わりました。
 
鍼灸治療の効果や安全性はとても優れていて、対応可能な疾患の種類もかなり広範囲な治療をすることができます。中国政府は数多くの大学や研究所や病院を設立して、東洋医学(鍼灸や漢方)の研究を盛んに行っております。
 
今では欧米を含む世界中の国で東洋医学の研究をしています。
また日本では鍼灸師になるには国家資格を取得しなければいけない為、数多くの学生が
鍼灸学校で学んでいます。
鍼灸療法はこれからもっと注目される分野になっていくのではないでしょうか。
 

<< 一覧に戻る

お問い合わせはお電話で・・・TEL:090-9753-8838

お灸やさん

〒963-8071
福島県郡山市富久山町久保田字石鼻82番3 スミレハイツI(102号)

【TEL】
090-9753-8838

【営業時間】
月~金 ・・・ 8:30~17:00 / 不定休
土・日 ・・・ 出張日(予約優先)
※まずはお気軽にお問合せ下さい。

福島の鍼灸院【お灸やさん】では、お身体の状態をしっかりと把握した上で施術を行う鍼灸院です。腰痛、肩こりでお困りの方でお薬などを飲むことが出来ない方は一度ご相談下さい。

pagetop