郡山の鍼灸院 お灸やさん|鍼灸はどうして効くの?

新着情報

鍼灸はどうして効くの?

2015.07.27

そもそもどうして鍼と灸でツボを刺激すると症状が緩和するのでしょうか。
今回は鍼灸によって私たちの身体にどのような作用が働くのかをお話ししますね。
 
まず、人間の身体は交感神経と副交感神経というふたつの自律神経が働いています。
どちらかの神経が働いているときはどちらかの神経はお休みをしている状態です。
 
交感神経はストレスを感じたときや活発に活動している時に働き、副交感神経とはリラックスしている時や睡眠時に働きます。
ストレスや心労によって交感神経が活発に働くのに対し、副交感神経はあまり働かなくなります。
この交感神経と副交感神経のバランスが崩れることによって人間が元々備わっている「自然治癒力」が働かなくなり、身体や心の病気になってしまうのです。
 
そこで注目されたのが鍼灸です。
 
鍼灸は身体にとって異物である「鍼」を身体に入れます。
身体は免疫細胞の白血球を増やし、この異物を追い出さそうとします。
白血球の数は免疫力の高さに相当しますので、白血球の数が増えれば免疫力が上がるということです。
また過剰に働いた交感神経を穏やかにし、副交感神経の作用を活発化させるので、自律神経のバランスも整っていきます。
 
免疫力が上がれば、風邪などの感染病にかかりずらくなりますし、
身体を健康な状態に戻していく効果があるので、原因不明な病気を良くする効果もあります。
 
鍼灸は薬や手術に頼らずに本来の身体に戻していくことが出来るので、
子供から高齢者まで誰でも安全に受けることができる身体に優しい療法なのです。
 

<< 一覧に戻る

お問い合わせはお電話で・・・TEL:090-9753-8838

お灸やさん

〒963-8071
福島県郡山市富久山町久保田字石鼻82番3 スミレハイツI(102号)

【TEL】
090-9753-8838

【営業時間】
月~金 ・・・ 8:30~17:00 / 不定休
土・日 ・・・ 出張日(予約優先)
※まずはお気軽にお問合せ下さい。

福島の鍼灸院【お灸やさん】では、お身体の状態をしっかりと把握した上で施術を行う鍼灸院です。腰痛、肩こりでお困りの方でお薬などを飲むことが出来ない方は一度ご相談下さい。

pagetop